作業工程と作業内容
建設工事の標準的な作業工程と移動式クレーンを使用して行う作業内容は第1図のとおりであり、
建設揚重業の標準的な施工の流れは第2図のとおりです。

 
第1図(作業工程と作業内容)
 
構造物の解体
 ・クレーンによる解体
 ・解体物の吊り下げ作業等
 ↓
仮設工事
 ・足場組み立て  
 ・建設資材等の搬入等
 ↓
基礎工事
 ・堀削
 ・鋼矢板等の打ち込み、引抜き、鉄筋組み立て等
 ↓
建方本体工事
  ・鉄骨等のつり上げ等
 ↓
外内装工事
  ・資機材の運搬配置等
 ↓
設備工事
  ・資機材の運搬配置等


第2図(標準的な施工の流れ)
 
@
現場下見打ち合わせ
  ↓
A
施工計画
  ↓
B
機械搬入
注) 大型機械式トラッククレーン部分の一部を分解し、
走行体と別に運搬する
  ↓
C
機械組立て
  注)上記の場合
  ↓
D
機械据付け
  ↓
E
機械点検
  ↓
F
揚重作業
  ↓
G
機械解体
  注)上記の場合
  ↓
H
機械搬出
  ↓
I
施工記録報告書作成

Top Back

JAPAN CRANE CONSTRUCTION CONSTRUCTORS ASSOCIATION